[PR]

フェイスブックやGoogle+の投稿をTwitterみたいにブログにembedする方法

[PR]

こういうの欲しかったんすよ。フェイスブックとかGoogle+とかの引用するのめんどかったんで。

TwitterのツイートをはTwitterが公式にEmbed機能を提供しているので、簡単にできます。
Wordpressの場合は、URLを貼るだけでEmbedできたりしてさらに便利なのですが。

このTwitterと同様にフェイスブックやGoogle+の投稿をブログなどにEmbedする方法があります。

[PR]

以下のサイト、Social Embedというサイトで貼付けたい投稿のURLをコピペするだけで、embedコードを作成してくれます。無料です。
Facebook, Twitter, and Google+ App for Embedding Tweets and Posts
socialditto4

使い方は簡単。貼付けたい投稿のURLをコピペするだけ。

フェイスブックの場合。

投稿の時間をクリックすると、その投稿の独自リンクに飛ぶので、URLをコピー。
socialditto6

コピペすると、こんな感じにコードとイメージを生成してくれます。
socialditto1

貼ってみた。

Hotaka Sugimoto

なんかスゴいね。肉体死んでも、ある意味社会的には活動が続けれられるのか。
死んだ後も人工知能がツイートしてくれるサービスが登場。人の死ってなにかね
死んだ後も人工知能がツイートしてくれるサービスが登場。人の死ってなにかね03.02.2013 posted by Hotaka Sugimoto · categorized in Webサービス, ソーシャルメディア なんだかすげえサービスが登場したなあ。でもこういうものの延長線上に永遠の命みたいな議論があるんだろうなあ。自分の死後も人工知能がTwitterを続ける実験的サービス開始へ – ねとらぼ自分の死後も、人工知能がまるで自分のようにTwitterに投稿する――そんなサービス「LIVESON」が3月にスタートします。 TwitterでLIVESON用アカウントを作成すると、人工知能がユー…

Google+の場合

フェイスブックと同じく投稿の時間をクリックしてURLを表示させてコピー。
socialditto5

ペーストするとembedコード作成。
socialditto2

貼ってみた。

Hotaka Sugimoto

なんかすげえね。肉体死んでも社会的には活動が続けられる的な


死んだ後も人工知能がツイートしてくれるサービスが登場。人の死ってなにかね
Film Goes With Net ネット館 ここはhotakasugi-jp.comの別館です。ここでは主にウェブやアプリ、テック系ニュースやハウツーなどの話題を扱います。 Home; 記事カテゴリ. Movable Type · Movable Type 5からWordpressへ固定URL変えずに引っ越し · Movable Type 5で作ったブログから記事をエクスポートする方法 ……

ちなみにTwitterもこれでembedできます。Twitterはこれを使う必要もないですが、ちょっとデザインが公式と違いますね。

公式はこうなる。

Social Dittoだとこう。

大変便利ですな。

ただし、フェイスブックやGoogle+には公開範囲限定の投稿も多いですが、これを使ってembedできるのは公開範囲がパブリックの投稿だけです。友人まで限定とか、友人の友人までとか、このサークルだけの投稿とかいろいろありますが、そういうのはembedできないです。

まあ当然ですね。もしできてもマナー上やるべきじゃないですね。

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意
コグレマサト するぷ
インプレスジャパン
売り上げランキング: 3,070